16.20 - SVMSparsePredict引数 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ - NewSQL Engineの分析関数

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1206-162K-JPN
IDColumn
テスト サンプルの識別子を含むInputTable列の名前を指定します。InputTableは、この列でのパーティション化が必要です。
AttributeNameColumn
テスト サンプルの属性を含むInputTable列の名前を指定します。
AttributeValueColumn
(オプション)属性値を含むInputTable列の名前を指定します。
デフォルトの動作: 各属性の値は1です。
Accumulate
(オプション)出力テーブルにコピーするInputTable列の名前を指定します。
OutputClassNum
(オプション)マルチクラスのモデルでのみ有効です。出力テーブルに表示されるクラス ラベルの数を、対応する予測信頼度で指定します。
デフォルト: 1