17.00 - 変更と追加 - Teradata Studio

Teradata® Studio™ and Studio™ Express インストール ガイド

prodname
Teradata Studio
vrm_release
17.00
created_date
2019年12月
category
インストール
featnum
B035-2037-129K-JPN
日付 リリース 説明
2019年12月 17.00
  • このリリースに合わせて更新されたバージョン番号
  • Advanced SQL Engine 17.00のサポートを追加しました。
2019年9月 16.20.12 このリリースに合わせて更新されたバージョン番号
2019年7月 16.20.11
  • Hortonworks Data Platform(HDP)2.6のサポートは削除されました。
  • Cloudera Hadoop(CDH)5.16.1および6.1をサポートされるバージョンとして追加しました。
  • サポートされているバージョンからCDH 5.13および5.14を削除しました。
2019年5月 16.20.10.01
  • JavaダウンロードのURLが更新されました。
  • サポートされているデータベースからTeradata Database 15.0を削除しました。
2019年3月 16.20.10
  • バージョン番号参照を16.20.10に更新しました。
  • SUSE Linux Enterprise 15 (64 ビット)のサポートを追加しました。
  • HDP 3.0.1のサポートを追加しました。
  • OpenJDKのサポートを追加しました。
  • Javaのインストール要件を更新しました。
2019年1月 16.20.09
  • Linuxシステム用のJava 8のインストールおよびアンインストール手順が追加されました。
  • 32ビットプラットフォームのサポート終了を反映するように、プログラムファイルとインストールコマンドパスを更新しました。
2018年12月 16.20.09
  • 必要なJavaバージョンをバージョン10に更新しました。
  • 32ビットプラットフォームのサポート終了を反映するために、Program Filesとインストールコマンドパスを更新しました。
Oracleからの32ビットJava 10ディストリビューションが存在しないため、32ビットプラットフォームのサポートは中止されました。
2018年9月 16.20.07
  • Mac OS X 10.13のサポートを反映するために、サポートされるプラットフォームのリストを更新しました。
  • サポートされるデータベースのリストを更新しました。
  • 誤ったJavaバージョンに関するインストールウィザードの手順にメモを追加しました。
2018年4月 16.20.02 サポートされるデータベースとファイル パスを更新しました。
2017年11月 16.20 初期リリース。