16.20 - GET CRASH - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL ストアド プロシージャおよび埋め込みSQL

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1148-162K-JPN

目的

SET CRASH文によって設定されるクラッシュ保守オプションを表示します。

呼び出し

実行可能形式。

埋め込みSQLのみ。

構文



wait_variable
wait_across_crash (WAC)オプション設定値。
tell_variable
tell_about_crash (TAC)オプション設定値。

ANSI準拠

GET CRASHは、ANSI/ISO SQL:2011規格に対するTeradataの拡張機能です。

許可

なし。

使用

GET CRASHは、ワークステーション プラットフォームに対してのみ有効です。この文がプリプロセッサに実行依頼されている場合は、メインフレーム プリコンパイラによりエラーが生成されます。