16.20 - 例: 従業員数の変換 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

EmpNoがデフォルトの書式が'9(6)'のSMALLINTとして定義されたとします。EmpNoの値は12501であると想定します。

SELECT EmpNo(CHAR(5)) FROM Employee;

は'1250’を戻します。ここでは先行の埋め込み文字が含まれ、下位桁がありません。同じ変換のために使用される CAST関数は、数値を文字表現に変換し、前にある埋め込み文字を切り捨て、最後に右側に対して切り捨てるか埋め込みます。例えば、以下のSELECT文は'12501'を戻します。

SELECT CAST (EmpNo AS CHAR(5)) FROM Employee;