16.20 - 目的 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

データ記述句とも呼ばれるデータ定義句は、SQL文で使われて、テーブルの列でのデータの保管方法、クエリー結果におけるテーブルの表わし方、および列レベルの整合性制約の適用の有無を定義します。

また、データ定義句を式内で使って、他のタイプへのデータの変換やデータ属性の修正を行なうこともできます。