16.20 - 参照制約の目的 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

参照制約は、複数のテーブルの列どうしの関係を指定するために使用します。参照制約には、次の3つのタイプがあります。

参照制約の種類 DDL定義 参照整合性を実施するかどうか 参照整合性の実施レベル
参照制約 REFERENCES WITH NO CHECK OPTION いいえ なし
バッチ参照整合性制約 REFERENCES WITH CHECK OPTION はい リクエスト
参照整合性制約 REFERENCES はい