16.20 - LATINサーバー文字セット - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

使用目的

ASCII、ISO 8859 Latin1、または提案されたISO 8859 Latin9レパートリーの文字のみを使用した英語および欧州語のアプリケーション。

埋込み文字

SPACE (0x20)

SQL宣言

文字列にLATINサーバー文字セットを指定するには、以下の構文を使用します。

データ型 nの最大値
CHARACTER(n) CHARACTER SET LATIN 64000

これは、LONG VARCHAR CHARACTER SET LATINのサイズでもあります。

VARCHAR(n) CHARACTER SET LATIN
CLOB(n) CHARACTER SET LATIN 2097088000

使用上の注意

8ビットのLATINサーバー文字セットの意味は、大文字に変換する文字、およびサーバー文字セット間の変換方法を決定します。

このタイプ用のデータベース格納スペースは、文字単位で割り当てられます。

LATINサーバー文字セットの詳細について、<Teradata Vantage™ NewSQL Engine国際文字セット サポート、B035-1125>を参照してください。