16.20 - 漢字日付マーカー - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

FORMAT句には、DATEデータ型およびTIMESTAMPデータ型の日、月、および年の情報を区切るために、次の漢字日付マーカーを含めることができます。

漢字 その前に指定する形式文字 記述対象
U+5E74 (年 ) ‘YYYY’

‘YY’

U+6708 (月) ‘MM’
U+65E5 (日) ‘DD’

例えば、920310に(FORMAT ‘YY年MM月DD日’)を適用すると、92年03月10日になります。

KANJI1character data typeで表示する場合の漢字には標準的な形式がないため、FORMAT句に16進数のKANJI1リテラルを使用できません。

漢字の年、月、および日は、FORMAT句の中に任意の順序で指定できます。例えば、(FORMAT ‘MM月YY年DD日’)とすることができます。

DATEデータ型とTIMESTAMPデータ型の日付の形式設定では、以下のテーブルに示すように、3つ前までの元号もサポートされています。

元号 漢字 開始日
Meiji(明治) 明治 1867/1/9
Taisho(大正) 大正 1912/7/30
Showa(昭和) 昭和 1926/12/25
Heisei(平成) 平成 1989/1/8

元号の形式設定を使用するには、FORMAT句で‘和暦YY年’(U+548C(和)U+66A6(暦)はWAとREKIの漢字を表わす)の年指定子を使用する必要があります。例えば、(FORMAT ‘和暦YY年MM月DD日')、(FORMAT '和暦YY年DD日MM月')、および(FORMAT '和暦YY年DD日')は有効ですが、(FORMAT '和暦MM月DD日')正しくないため、エラーが生成されます。

(FORMAT ‘和暦YY年MM月DD日')を920310に適用すると、平成04年03月10日となります。ここで、平成は、平成元号をまとめて表わす2つの漢字であり、また年、月、および日はそれぞれ、NEN (年)、GATSU (月)、およびNICHI (日)の漢字です(04は平成4年を表わします)。