16.20 - 日付/時刻フィールド - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

すべての日付/時刻および間隔データ型の基本的な構成要素は、日付/時刻フィールドというコンポーネントです。すべての日付/時刻フィールドは、整数の論理的なレコードとして内部的に表現されますが、値のタイプは数値ではなく日付/時刻として定義されます。

コンポーネントを大きいほうから小さいほうに並べると、次のようになります。

  • YEAR
  • MONTH
  • DAY
  • HOUR
  • MINUTE
  • SECOND

日付/時刻と間隔のデータおよび文字データ型

Unicodeがサポートされているので、すべての文字データ長と形式長への参照は、バイト数ではなく論理長として解釈する必要があります。

ホスト プロセッサにエクスポートされる日付/時刻データは、文字データとして処理されます。値の物理サイズは、ホストの文字セットに応じて異なります。