16.20 - 列に付属していないFORMAT - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

この書式が列に付属していない場合、符号付きゾーン小数データがロードされるごとに、および、行の値が符号付きゾーン小数の書式で検索されるごとに、符号付きのFORMAT句を使用しなければなりません。

例えば、以下のようにテーブルがCREATE TABLE文で定義されている場合、

CREATE TABLE Test2 (Col2 DECIMAL(5)); 

符号付きFORMAT句を、符号付きゾーン小数文字列の挿入時に必ず組み込む必要があります。

これは、例1と2のように、定義が明示的に定義されているかどうかには関係なく当てはまります。 例3と4のように、クライアント システム データ レコードから読み込まれることによって暗黙に定義されているかどうかには関係なく当てはまります。