16.20 - 例 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

次の例は、CASTを使用してデータ型の変換を実行する方法を示します。

例: データ型の変換の実行

ANSI CASTの構文を使用した例は、次のとおりです。

SELECT ID_Col, Name_Col
FROM T1
WHERE Int_Col = CAST(SUBSTRING(Char_Col FROM 3 FOR 3) AS INTEGER);

例: ANSI CAST構文を使った、データ型の変換の実行

ANSI CASTの構文を使用した例は、次のとおりです。

SELECT CAST(SUBSTRING(Char_Col FROM 1 FOR 2) AS INTEGER),
   CAST(SUBSTRING (Char_Col FROM 3 FOR 3) AS INTEGER) 
FROM T1;

例: ANSI CAST構文に対するTeradata拡張機能を使った、データ型の変換の実行

ANSI CAST構文に対するTeradata拡張機能を使用した例は、次のとおりです。

CREATE TABLE t2 (f1 TIME(0) FORMAT 'HHhMIm');
   
INSERT t2 (CAST('15h33m' AS TIME(0) FORMAT 'HHhMIm'));
   
SELECT f1 FROM t2;

このSELECT文の結果は、次のとおりです。

    f1
------
15h33m