16.20 - ANSI準拠 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

この文は、ANSI SQL:2011に準拠しています。

ANSIの拡張として、CASTでは、日時データの代替出力の書式化を可能にするために、FORMAT句を使用することができます。

AT句は、ANSI SQL:2011に準拠しています。

ANSIを拡張したことで、CASTを使用したTIMEからTIMESTAMPへの変換に、AT句がサポートされるようになりました。また、INTERVAL式の他にも追加の式を使用して、タイムゾーン変位を指定することができます。

TIME(タイムゾーンなし)とTIMESTAMP(タイムゾーンなし)はANSI SQL:2011準拠ではありません。Teradata Databaseは、現行セッションのタイムゾーンまたは指定されたタイムゾーンに基づいてTIME値またはTIMESTAMP値をUTCに内部的に変換します。