16.20 - データ型句 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

データ型句(data_type_declaration)は、Teradata Database上のテーブルの列内に保管するデータ型を指示します。テーブルの作成時には、各列ごとにデータ型句を指定する必要があります。列には、デフォルトのデータ型はありません。

また、データ型句を使って、データ変換、式でのキャスト、パラメータ型などを指定することもできます。

次の表に、さまざまなデータ型を定義するために使用できる一般的なデータ型句を示します。

データ型 ANSI SQL ANSI SQLに対するTeradata拡張
Array  
ARRAY/VARRAY   X
バイト  
BLOB[(n)] X  
BYTE[(n)]   X
VARBYTE[(n)]   X
数値  
BIGINT X  
BYTEINT   X
DATE a   X
DECIMAL [(n[,m])] X  
DOUBLE PRECISION X  
FLOAT X  
INTEGER X  
NUMBER(n[,m])   X
NUMBER[(*[,m])]   X
NUMERIC [(n[,m])] X  
REAL X  
SMALLINT X  
日付/時刻  
DATE X  
TIME [(n)] X  
TIMESTAMP [(n)] X  
間隔  
INTERVAL X  
INTERVAL DAY [(n)] X  
INTERVAL DAY [(n)] TO HOUR X  
INTERVAL DAY [(n)] TO MINUTE X  
INTERVAL DAY [(n)] TO SECOND X  
INTERVAL HOUR [(n)] X  
INTERVAL HOUR [(n)] TO MINUTE X  
INTERVAL HOUR [(n)] TO SECOND X  
INTERVAL MINUTE [(n)] X  
INTERVAL MINUTE [(n)] TO SECOND [(m)] X  
INTERVAL MONTH X  
INTERVAL SECOND [(n,[m])] X  
INTERVAL YEAR [(n)] X  
INTERVAL YEAR [(n)] TO MONTH X  
文字  
CHAR[(n)] X  
CHARACTER(n) CHARACTER SET GRAPHIC   X
CLOB X  
CHAR VARYING(n) X  
LONG VARCHAR   X
LONG VARCHAR CHARACTER SET GRAPHIC   X
VARCHAR(n) X  
VARCHAR(n) CHARACTER SET GRAPHIC   X
期間  
PERIOD(DATE)   X
PERIOD(TIME [(n)])   X
PERIOD(TIMESTAMP [(n)])   X
UDT  
udt_name X  
Parameter Types  
TD_ANYTYPE   X
VARIANT_TYPE   X
  • DATEは、Teradata形式でもANSIの日付/時刻形式(推奨)でもサポートされています。新規開発の場合、ANSI DATEタイプを使ってDATEを定義します。
  • CREATE TYPE文がUDTの名前を決定します。

別のレベルのANSI準拠に関する詳細は、<Teradata Vantage™ SQLの基本、B035-1141>を参照してください。