16.20 - KANJISJISサーバー文字セット - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

使用目的

KANJISJISの特性に依存する日本語アプリケーション(例えばKANJISJIS物理スペース割り当て)。

埋込み文字

ASCII SPACE (0x20)

N文字のSQL宣言

CHARACTER(n) CHARACTER SET KANJISJIS

nの最大値

32000

これは、LONG VARCHAR CHARACTER SET KANJISJISのサイズでもあります。

使用上の注意

KANJISJISタイプには、KANJISJISクライアント文字セットの1バイト/マルチバイト文字の使用形式が混在しています。

このタイプのTeradata Database格納スペースは、文字ではなくバイト単位で割り振られます。フィールドを更新すると、この物理スペースに基づいて切り捨てられます。

このタイプについてのすべてのSQL文字列関数は、論理文字ごとに作用します。

このタイプは、文字列の長さや物理スペース割り当てなど、KANJISJISの意味に依存するサード パーティ ツール用に含まれています。

KANJISJISサーバー文字セットの詳細について、<Teradata Vantage™ NewSQL Engine国際文字セット サポート、B035-1125>を参照してください。

制限

CLOBは、KANJISJISサーバー文字セットをサポートしません。