16.20 - Nonsequencedテンポラル問合わせ - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ テンポラル テーブル サポート

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1182-162K-JPN

nonsequenced問合わせは、テンポラル テーブルのテンポラル列を非テンポラル列であるかのように扱うSELECT文です。テンポラル列に対する特別なセマンティクスは適用されません。すべてが同じ時間の状態であると見なします。

NONSEQUENCED VALIDTIME問合わせには、任意でPAを含めることができます。その場合は、この問合わせによって、valid-timeテンポラル テーブルが生成され、結果セットの行の有効時間は問合わせで指定したPAになります。NONSEQUENCED VALIDTIME問合わせにPAが含まれていないときには、結果セットとして非テンポラル テーブルが生成されます。

NONSEQUENCED TRANSACTIONTIME問合わせには、PAを含めることはできません。この問合わせでは、結果セットとして常に非テンポラル テーブルが生成されます。