16.20 - Current結合インデックスの保守 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ テンポラル テーブル サポート

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1182-162K-JPN

時間の経過とともに現在行は履歴行になるので、ALTER TABLE TO CURRENT文を定期的に使用して、確実に、インデックス内の行が有効な行のみを反映し続けるようにする必要があります。例えば、次のようになります。

   ALTER TABLE Policy_JI TO CURRENT;