16.20 - 目的 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ テンポラル テーブル サポート

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1182-162K-JPN

SELECTは、テンポラル テーブルの特定の行データを結果テーブルの形式で返します。

SELECT ... INTOはテンポラル テーブルから最大1つの行を選択し、その行の値をストアド プロシージャのローカル変数またはパラメータに割り当てます。