16.20 - トランザクション時間を含むテーブルに対する結合インデックスの作成 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ テンポラル テーブル サポート

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1182-162K-JPN

トランザクション時間を含むテーブルに結合インデックスを作成するには、結合インデックス定義内のSELECT文の前に、CURRENT TRANSACTIONTIME、またはNONSEQUENCED TRANSACTIONTIME修飾子を指定します。例えば、次のようになります。

   CREATE JOIN INDEX Policy_Types_JI AS
   CURRENT TRANSACTIONTIME SELECT Policy_Type, Policy_Duration
   FROM Policy_Types;

transaction-time次元でcurrentの結合インデックスは、SELECT文にtransaction-time列を射影する必要があります。この例では、Policy_Duration列がtransaction-time列になります。