1.8 - コマンドライン インターフェースからのAppCenterのアプリのエクスポート - Teradata AppCenter

Teradata® AppCenter ユーザー ガイド

prodname
Teradata AppCenter
vrm_release
1.8
created_date
2019年5月
category
ユーザー ガイド
featnum
B035-1111-039K-JPN

"" ユーザー、管理者

アプリのエクスポートにより、アプリをAppCenterのインスタンスから別のインスタンスに移動できます。例えば、開発インスタンスから製品インスタンスにアプリを移動できます。

  1. エクスポートするアプリのIDを特定します。例:

    "app_id": "82cee826-60d2-46c2-a00d-3d9fd31a8585"

  2. AppCenter CLIの格納場所から、コマンドライン インターフェースを使用してAppCenterにログインします。
  3. コマンドappctl appcenter export [<host>/<app-id>] -o <filename>を実行します。例:
    appctl appcenter export appcenter.jem.ac.ter.io/82cee826-60d2-46c2-a00d-3d9fd31a8585 -o my-app.tar
    
    tar ball(my-app.tar)をインポート コマンドの一部として使用して、任意のAppCenterにプッシュすることができます。
    appctl appcenter exportのオプションのコマンド フラグには以下が含まれます。
    フラグ 説明
    -h appctl appcenter exportのヘルプ appctl appcenter export -h
    -o 出力文字列、ファイルに保存

    レジストリおよびAppCenterからプルされた出力

    手順3の例を参照してください。