16.20 - MovingAverage入力 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ - NewSQL Engineの分析関数

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1206-162K-JPN

入力テーブル スキーマ

データ型 説明
partition_column いずれか [指定されたpartition_columnごとに列が1回表示されます。]入力データをパーティション化する列。この列にはエンティティのすべての行が含まれている必要があります。例えば、関数が特定の株価の移動平均を計算する場合、その株式のすべてのトランザクションが1つのパーティションにある必要があります。
PARTITION BY句は、列名が正規化形式C (NFC)であるとみなします。
order_column いずれか [指定されたorder_columnごとに列が1回表示されます。]入力テーブルを順序付けする列。
ORDER BY句はASCII照合のみをサポートします。
target_column INTEGER、SMALLINT、BIGINT、NUMERIC、NUMBER、またはDOUBLE PRECISION [指定されたtarget_columnごとに列が1回表示されます。]平均する値。