16.20 - Attribution入力 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ - NewSQL Engineの分析関数

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1206-162K-JPN

必須

テーブル 説明
入力テーブル(最大5個) attributionを計算するためのクリックストリーム データが含まれます。
ConversionEventTable 変換イベントが含まれます。
FirstModel 最初のモデルの型と分散を定義します。

オプション

テーブル 説明
ExcludedEventTable attributionから除外するイベントが含まれます。
OptionalEventTable オプションのイベントが含まれます。
SecondModel 2番目のモデルの型と分散を定義します。

入力テーブル スキーマ

データ型 説明
userid_column INTEGERまたはVARCHAR ユーザー識別子。
event_column INTEGERまたはVARCHAR クリックストリームからのイベント。
time_column INTEGER、SMALLINT、BIGINT、TIMESTAMP、またはTIME イベントのタイムスタンプ。

ConversionEventTableスキーマ

データ型 説明
conversion_event VARCHAR [列は変換イベントごとに一度表示されます。]変換イベントの値(文字列または整数)。

FirstModelおよびSecondModelスキーマ

データ型 説明
id INTEGER 行識別子。行には0、1、2のように番号が付けられます。
model VARCHAR 行0: モデルの型。

行1, ..., n: 分散モデルの定義。

SIMPLEモデル: モデル テーブルには、モデルの型とパラメータを指定する単一の行があります。

その他のモデルの型: nは、モデルに含まれる行数またはイベント数です。

モデルの型と仕様の定義については、モデル仕様を参照してください。

ExcludedEventTableスキーマ

データ型 説明
excluding_event VARCHAR [列は除外されたイベントごとに一度表示されます。]除外されたイベント(文字列または整数)。変換イベントにすることはできません。

OptionalEventTableスキーマ

データ型 説明
optional_event VARCHAR [列はオプションのイベントごとに一度表示されます。]オプションのイベント(文字列または整数)。変換イベントまたは除外されたイベントにすることはできません。関数は変換イベントを通常のイベントに帰属させることができない場合にのみ、オプションのイベントに帰属させます。