16.20 - 例: 基本テーブルで定義されているデータ型属性の上書き - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

この例では、vtb2ビューが例1のテーブルtbから作成されます。ビューの定義では、列の名前をbからcに変更します。このため、テーブルtbで定義されたタイトル「This is the title」はビューには引き継がれません。

CREATE VIEW vtb2 AS
(SELECT a, b AS c
 FROM tb);

SELECT TITLE(vtb2.c);

SELECT文は、次の出力を生成します。

Title(c)
-----------
c