16.20 - 固有性制約 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

UNIQUEとして定義される行、または一連の列は、NOT NULLでもなければなりません。

Teradata Databaseは、UNIQUEを固有プライマリ インデックスまたは固有セカンダリ インデックスとしてインスタンス化します。1つ以上の列、または一連の列は、テーブルに対するUNIQUEとして定義できます。

詳細については、以下の項目を参照してください。

  • <Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語-構文規則および例、B035-1144>の「CREATE TABLE」
  • <Teradata Vantage™ - データベースの設計、B035-1094>の「制約の指定」