16.20 - FROM_BYTES - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

目的

ビットの並びを文字列の並びにエンコードします。文字の並びは、そのエンコーディングでの表現になります。以下のエンコーディングがサポートされています。
  • BaseX
  • BaseY
  • Base64M (MIME)
  • ASCII

Xは2の累乗(例えば、2、8、16)、Yは2の累乗ではありません(例えば、10や36)。

構文



TD_SYSFNLIB.
関数が格納されているデータベースの名前。
instring
2進数列値(エンコード対象の文字の並び)。
out_encoding
エンコーディング。FROM_BYTESでは、このエンコーディングを使用して、instringで指定した文字列の並びをエンコードします。