16.20 - 例: 範囲内の固有(Distinct)要素の数を返す - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

次の問合わせにより、phonelist配列の各次元の範囲5~10内にある固有(Distinct)構成要素の数が返されます。

SELECT CARDINALITY(phonelist, NEW ArrayVec(5,5), NEW ArrayVec(10,10));