16.20 - 例: ARRAYコンストラクタ式の使用 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN

次の1-D ARRAYデータ型について考えてみましょう。

CREATE TYPE phonenumbers_ary AS CHAR(10) ARRAY[5];

phonenumbers_ary内の最初の2つの構成要素に指定した値を設定し、また、配列内の他の構成要素を初期化されていない状態に設定するARRAYコンストラクタ式を次に示します。

NEW phonenumbers_ary('5551234567', '8585551234')

または

phonenumbers_ary('5551234567', '8585551234')