16.20 - 関連トピック - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ タイプおよびリテラル

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1143-162K-JPN
詳細情報 参照先
パフォーマンスと記憶域容量の節約という点での値圧縮のメリット <Teradata Vantage™ - データベースの設計、B035-1094>の「データベース レベルでの考慮事項」。
テーブルの列の定義や変更においてCOMPRESSを使用する方法 <Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語-構文規則および例、B035-1144>の「CREATE TABLE」と「ALTER TABLE」
Teradataの圧縮関数および圧縮解除関数 Teradata Vantage™ SQL関数、式、および述部、B035-1145
列データの圧縮に対するルールと制限 <Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語-構文規則および例、B035-1144>の「CREATE TABLE」
圧縮および圧縮解除用のUDFの作成に対するルール
  • <Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語-構文規則および例、B035-1144>の「CREATE TABLE」
  • <Teradata Vantage™ SQL外部ルーチン プログラミング、B035-1147>の「アルゴリズム圧縮に対応した関数の定義」
Teradata Databaseでサポートされる圧縮方式と、さまざまな圧縮方式の比較 <Teradata Vantage™ - データベースの管理、B035-1093>の「データ圧縮を使用した領域使用の低減」