16.20 - 構文 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ 地理空間データ型

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1181-162K-JPN


ageometry
他方のST_Geometry値。
amatrix
各文字がDE-9IMパターン対応表のセルに該当するCHARACTER(9)値。

amatrixの対応付けは、SQL/MM Spatialで次に示すように定義されています。

ポジション DE-9IMセル
1 (Interior(SELF) ∩ Interior(ageometry)).ST_Dimension
2 (Interior(SELF) ∩ Boundary(ageometry)).ST_Dimension
3 (Interior(SELF) ∩ Exterior(ageometry)).ST_Dimension
4 (Boundary(SELF) ∩ Interior(ageometry)).ST_Dimension
5 (Boundary(SELF) ∩ Boundary(ageometry)).ST_Dimension
6 (Boundary(SELF) ∩ Exterior(ageometry)).ST_Dimension
7 (Exterior(SELF) ∩ Interior(ageometry)).ST_Dimension
8 (Exterior(SELF) ∩ Boundary(ageometry)).ST_Dimension
9 (Exterior(SELF) ∩ Exterior(ageometry)).ST_Dimension

各文字の有効な値は次のとおりです:'T'、'F'、'0'、'1'、'2'、および'*'。

この値により、特定のセルでの積集合に許容される値の集合を指定します。値の意味は、次のとおりです。

セルの値 積集合の結果
'T' { 0, 1, 2 }
'F' { -1 }
'0' { 0 }
'1' { 1 }
'2' { 2 }
'*' { -1, 0, 1, 2 }