16.20 - ST_Geometry型変換 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ 地理空間データ型

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1181-162K-JPN

デフォルトのST_Geometry変換

デフォルトでは、Teradata Databaseは地理空間データのWell-Known Text(WKT)標準形式のCLOBデータとしてサーバーとの間の地理空間データのインポートおよびエクスポートを行ないます。クライアント アプリケーションは、ST_Geometryが表わすことができる地理空間のサブタイプのST_Geometry列にWKT形式のCLOB値を挿入できます。同様に、ST_Geometry列からデータを選択し、それをクライアント アプリケーションにエクスポートするクエリーでは、Teradata DatabaseはWKT形式のCLOB値としてクライアント アプリケーションにデータをエクスポートします。

ST_Geometryデータの変換グループの追加

他の型および形式の地理空間データのインポートおよびエクスポートに対応するため、Teradata DatabaseはST_Geometry型の他の変換グループを提供しています。
  • 現在のセッションにおける地理空間データのデフォルトのCLOB/WKT変換を上書きするには、SET TRANSFORM GROUP FOR TYPE文を使用します。
  • 特定のユーザーまたはプロファイルの地理空間データのデフォルトのCLOB/WKT変換を上書きするには、CREATE/MODIFY USERおよびCREATE/MODIFY PROFILE文で使用する変換を指定します。
これらのSQL文の詳細については、<Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語-構文規則および例、B035-1144>を参照してください。

次の表に、ST_Geometry型で利用可能な変換グループを示します。

変換グループ インポート/エクスポート タイプ デフォルト 形式
ST_WellKnownText CLOB

(Latin文字セット)

はい WKT

これは、以前のTeradata DatabaseリリースのST_GEOMETRY_IO変換グループに対応しています。

ST_WellKnownBinary BLOB いいえ 既知のバイナリ(WKB)
TD_GEO_VARCHAR VARCHAR(64000)

(Latin文字セット)

いいえ WKT
TD_GEO_VARBYTE VARBYTE(64000) いいえ WKB
ST_WellKnownTextSRID CLOB

(Latin文字セット)

いいえ 拡張WKT(WKTとSRID)
ST_WellKnownBinarySRID BLOB いいえ 拡張WKB(WKBとSRID)
TD_GEO_VARCHAR_SRID VARCHAR(64000)

(Latin文字セット)

いいえ 拡張WKT
TD_GEO_VARBYTE_SRID VARBYTE(64000) いいえ 拡張WKB

WKT、WKB、および拡張形式の詳細については、地理空間データ形式を参照してください。

例: ジオメトリ データのWKT形式でのCLOBとしてのエクスポート

次に示すテーブル定義について考察してみます。このテーブル定義では、ST_Point値を表わすST_Geometry列を定義しています。

CREATE TABLE sample_points1 (skey INTEGER, point1 ST_Geometry);

デフォルトでは、クライアント アプリケーションを介して発行された次のクエリーにより、ポイントのWKT表現を使用してpoint1列内の値がエクスポートされます。

   SELECT *
   FROM sample_points1;

   SKEY          POINT1
   --------      ------------
   1001          POINT(10 20)

ST_Geometry型のWKT形式の詳細については、既知のテキスト形式を参照してください。

変換グループ マクロ

次のマクロを使用して、UDT (またはCDT)の変換グループ、あるいはユーザー、プロファイル、または現在のセッションの変換グループ設定を見つけることができます。

マクロ 説明
SYSUDTLIB.HelpCurrentUserTransforms 現在のログオン ユーザーの変換グループ設定をリストする。
SYSUDTLIB.HelpCurrentSessionTransforms 現在のセッションの変換グループ設定をリストする。
SYSUDTLIB.HelpUserTransforms(User) 特定のユーザーの変換グループ設定をリストする。
SYSUDTLIB.HelpCurrentUDTTransform(UDT)

指定されたUDTに対する現在のセッションの変換グループ設定をリストする。

SYSUDTLIB.HelpUDTTransform(User,UDT) ユーザーのUDTの変換グループをリストする。
SYSUDTLIB.HelpProfileTransforms(Profile) 特定のプロファイルの変換グループ設定をリストする。

SYSUDTLIB.HelpProfileTransform(Profile,UDT)

プロファイルのUDTの変換グループをリストする。