16.20 - 使用上の注意 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL演算子およびユーザー定義関数

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
管理
featnum
B035-1210-162K-JPN

集約UDFにはウィンドウの指定を適用できます。ウィンドウの機能を利用すると、データのサブセット(ウィンドウ)を動的に定義できるようになり、そのウィンドウの行を集約関数で操作できるようになります。ウィンドウ指定がないと、集約関数は条件に適合したすべての行に対して1つの値を返しますが、ウィンドウ集約関数は問合わせに関与している条件に適合した行ごとに新しい値を返します。