データ コレクタのサンプル レート | - 16.20 - データ コレクタのサンプル レート - Teradata Ecosystem Manager

Teradata® Ecosystem Manager インストール、構成、およびアップグレード ガイドユーザー用

prodname
Teradata Ecosystem Manager
vrm_release
16.20
category
インストール
構成
featnum
B035-3203-107K-JPN
は、サンプル レートを使用してシステムからデータを収集し、保持ポリシーを使用して収集データを一定期間または一定サイズまで保持します。サンプル レートおよび保持ポリシーはデータ コレクタごとに異なり、多くは必要に応じて調整できます。

初期保持ポリシー列に該当しないことは、データ コレクタ列にデータが保存されていないことを示します。

Teradataデータ コレクタ

データ コレクタ 推奨されるサンプル レート 初期保持ポリシー
アカウント情報 12時間 1週間
アラート リクエスト 5 分 該当なし
AWT情報 60秒間 1年
データベース領域 1日 10 GB
ディクショナリ 1時間 該当なし
ディスク領域 1時間 1年
エラスティック制限 60秒間 1年
エラスティック使用 1時間 1年
ロック情報 1時間 10 GB
クエリー数 DBS制御ユーティリティのdisplayコマンドによって得られるDBQLFlushRate値または1時間 10 GB
クエリー ログ 毎日のPDCRジョブ完了後、1時間以内 サマリー データの場合2年間

詳細データの場合14日間

リソース使用率 モニター間隔に設定されるノードまたはvprocロギング間隔または1時間 10 GB
セッション モニター間隔に設定されるセッション サンプリング間隔または30秒 10 GB
統計マネージャ 1時間 3ヶ月
システム構成 12時間 1週間
システム統計 モニター間隔に設定されるノードおよびvproc収集間隔。それ以外の場合は30秒間 1年
テーブル領域 1日 10 GB
TASM構成 10 分 なし(両方無効)
TASM配分 60秒間 1年
TASM例外 PM/API TDWM Summaryによって返されるサンプリング間隔。それ以外の場合は60秒間 1年
TASMの状態 60秒間 1年
TASMサマリー PM/API TDWM Summaryによって返されるサンプリング間隔。それ以外の場合は60秒間 1年
仮想ストレージ 12時間 1年

Asterデータ コレクタ

データ コレクタ 推奨されるサンプル レート 初期保持ポリシー
クラスタの状態 10秒間 1年
コンポーネントの状態 30秒間 1年
ノード 5 分 1年
プロセス 10秒間 10 GB
ルールセット(Teradata Database 15.0以降) 10 分 該当なし
領域使用状況 1日 10 GB
システム構成 12時間 10 GB
ワークロード 1時間 1年

Teradata Hadoopデータ コレクタ

Hadoopデータ コレクタのサンプリング間隔の許容値の範囲は15~3600秒です。

データ コレクタ 推奨されるサンプル レート 初期保持ポリシー
HBase 60秒間 1年
HDFS 60秒間 10 GB
MapReduce (HDP 1.3) 60秒間 10 GB
サービス 60秒間 10 GB
システム構成 5 分 該当なし
システム統計 60秒間 10 GB
YARN(CDHおよびHDP 2.1以降) 60秒間 10 GB

Teradata Prestoデータ コレクタ

データ コレクタ 推奨されるサンプル レート 初期保持ポリシー
クエリー 30秒間 1年または10 GB

Teradata QueryGridデータ コレクタ

データ コレクタ 推奨されるサンプル レート 初期保持ポリシー
問題 30秒間 1年または10 GB
クエリー QueryGridポートレットのマネージャ > 設定で設定されるクエリー サマリー頻度。それ以外の場合は30秒間 1年または10 GB
システム構成 12時間 該当なし

Teradata AppCenter管理対象システム データ コレクタ

データ コレクタ 推奨されるサンプル レート 初期保持ポリシー
測定基準 60秒間 1週間