16.20 - 構文要素 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ DATASETデータ型

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1198-162K-JPN
Language
日本語 (日本)
csv_text
CSV形式の文字データとして評価されるテキスト。
select_stmt_options
Teradata Databaseで、SQLのSELECT文で使用可能または必要なオプション。
RETURNS
出力データ型または長さを指定します。デフォルトでは、最大長のCSVを返します。そのため、この出力にはRETURNSを省略してください。
DATASET STORAGE FORMAT CSV
CSV格納形式を使用するデータを返します。デフォルトでは、最大長のCSVを返すため、この出力が必要な場合は、RETURNS句を省略することができます。
CHARACTER SET
DATASET STORAGE FORMAT CSVで指定された文字セット。オプションには、UNICODEまたはLATINが含まれます。
SCHEMA
SCHEMAを指定して、公開されるデータ構造を明示的に定義します。アドホック スキーマ仕様を表わす文字列を句で使用します。それ以外の値を使用するとエラーが発生します。アドホック スキーマが指定されている場合、構造はCSV形式のルールに従う必要があります。句が指定されていない場合、入力CSVデータはデフォルトに従うものと想定されます。