1.7 - 1回またはスケジュールどおり実行するスクリプトとアプリのサービス アカウントの作成 - Teradata AppCenter

Teradata® AppCenter ユーザー ガイド

prodname
Teradata AppCenter
vrm_release
1.7
created_date
2018年12月
category
ユーザー ガイド
featnum
B035-1111-128K-JPN
rootユーザー

サービス アカウントは、1回またはスケジュールどおり実行するスクリプトまたはアプリで使用するシステム信頼証明を保存する、任意のアカウントです。スクリプトやアプリにバインドされている場合、ユーザーは、システム信頼証明を入力せずに、スクリプトまたはアプリの実行中にシステムを選択できます。

システム タイプごとに複数のアカウントを作成することができます。

  1. > 設定 > サービス アカウントを選択し、作成を選択します。
  2. アカウントを作成したら、アカウントをスクリプトやアプリにバインドするために、管理者に通知します。