16.20 - カーソルが増分される方法 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL ストアド プロシージャおよび埋め込みSQL

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1148-162K-JPN

FETCH文は、応答セットの行を順次処理するためにカーソルを増分します。

ストアド プロシージャ カーソルには、埋め込みSQLカーソル プロセスよりも柔軟に処理を行なうためのいくつかの追加機能があります。

  • FETCH文のFIRSTおよびNEXTオプション、およびDECLARE CURSOR文のSCROLLおよびNO SCROLLオプションを使用すると、スプール内の次の行へ順方向にスクロールするか、またはスプール内の最初の行に直接スクロールできます。
  • FORループ内で、カーソルはループの繰返しごとに次の行に移動していきます。