Teradata Database メッセージ 2855 - 17.00 - 2855 - Teradata Database

Teradata Vantage™ - Database Messages

prodname
Advanced SQL Engine
Teradata Database
vrm_release
17.00
created_date
2020年6月
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1096-170K-JPN
メッセージ
Specified checkpoint row already exists.
説明
これは、チェックポイント操作中のTeradata DBSの再起動によって発生することがあります。
生成もと
StpVJT.
対象ユーザー
ホスト・ユーティリティ
注意
このエラー・コードはホスト・ユーティリティによってインターセプトされるように設計されていて、エンド・ユーザーに対して表示されることはないはずです。
対処法
なし。 ユーティリティは、ユーザーの介入がなくても、この状態を処理します。