Stored Procedure Compilation (SPL Prefix) メッセージ SPL1104 - 17.00 - SPL1104 - Teradata Database

Teradata Vantage™ - Database Messages

prodname
Advanced SQL Engine
Teradata Database
vrm_release
17.00
created_date
2020年6月
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1096-170K-JPN
メッセージ
"%s:E(L%d), Unexpected text on LHS in SET statement."
説明
Set ステートメントの構文が正しくありません。
生成もと
TSPモジュール
対象ユーザー
エンド・ユーザー
注意
なし
対処法
SET文のLHSに予約語やシステム変数を指定することはできません。これらの文のLHSを確認し、使用されていれば、変更してください。LHSは、識別子として有効です。未定義の変数をLHSにすることはできません。