17.10 - ユーザー定義関数 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL演算子およびユーザー定義関数

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
管理
Publication ID
B035-1210-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

テーブルUDFは、SELECT文のFROM句から呼び出されるユーザー定義関数として、テーブルを文に返します。

FROM句のTABLEオプションについては、<Teradata Vantage™ - SQLデータ操作言語、B035-1146>を参照してください。

ANSI準拠

この文はANSI SQL:2011に準拠していますが、非ANSI Teradata拡張機能を含みます。

引数リストが空でも括弧が必要であるのは、既存のアプリケーションとの互換性を保つためのTeradata拡張です。

必要な権限

関数または関数が含まれているデータベースに対するEXECUTE FUNCTION権限が必要です。

UDT引数を取るUDF、またはUDTを返すテーブルUDFを呼び出すには、SYSUDTLIBデータベースまたは指定したUDTに対するUDTUSAGE権限が必要です。