Parallel Database Extensions (PDE) メッセージ 13865 - 17.00 - 13865 - Teradata Database

Teradata Vantage™ - Database Messages

prodname
Advanced SQL Engine
Teradata Database
vrm_release
17.00
created_date
2020年6月
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1096-170K-JPN
メッセージ
The system configuration requires all nodes in the clique to be up.
説明
システムは通常、いくつかのノードがダウンしてもそのクリーク内の残りのノードにvprocを移送することによってデータベースを稼動できるようなクリーク単位で構成されています。 ところが、現行のシステム構成では、当該クリークに割り当てられた全vprocを起動するのに十分なメモリを確保するためには、そのクリーク内の全ノードが存在することが必要です。 したがって、どのノードが失われても、データベースの起動が妨げられることになります。
生成もと
PDE初期設定。
対象ユーザー
システム・サポート担当者
注意
なし
対処法
クリーク内の全ノードが稼動している場合は、システムは正常に実行されるので、緊急の処置は特に必要ありません。 ただし、ノードがどれかダウンしてもデータベースを稼動可能にするためには、システムの再構成を実行して、vproc数またはAMP当たりの必要メモリ容量を減らすか、ノード当たりのvproc数を増やせるようにハードウェア構成を変更するかしなければなりません。 システム・サイズの計算に組み込まれる変数の詳細については、事象番号11085の説明を参照してください。