16.20 - ユーティリティ ワークロード - Teradata Workload Management

Teradata Vantage™ ワークロード管理 ユーザー ガイド

prodname
Teradata Vantage NewSQL Engine
Teradata Workload Management
vrm_release
16.20
category
ユーザー ガイド
管理
featnum
B035-1197-162K-JPN
ユーティリティ ワークロードには、ユーティリティが分類基準として含まれています。ユーティリティ ワークロードの他の分類基準には、次の項目があります。
  • リクエスト元
  • クエリー バンド
  • ターゲット(アーカイブ/復元ユーティリティでは使用不可): データベーステーブル、およびビュー
次のオプションは、ユーティリティ ワークロードには使用できません。
  • ターゲット分類基準: マクロおよびストアド プロシージャ
  • 例外
  • クエリー特性基準
ヒント: ユーティリティ ワークロードには目標サービス レベルを使用しないことをお勧めします。