16.20 - 仮想パーティション スロットル - Teradata Workload Management

Teradata Vantage™ ワークロード管理 ユーザー ガイド

prodname
Teradata Vantage NewSQL Engine
Teradata Workload Management
vrm_release
16.20
category
ユーザー ガイド
管理
featnum
B035-1197-162K-JPN

複数のエンティティで1つのプラットフォームを共有する場合、仮想パーティション スロットルは仮想パーティション リソースを制御します。優先順位割り当てとハード制限は、仮想パーティションでのCPUとI/Oの使用を制御します。しかし、これらのメソッドは、AMPワーカー タスクなどの他のリソースを制御しません。仮想パーティション スロットルはメモリまたはAMPワーカー タスクの使用を直接制限できません。ただし、仮想パーティション スロットルがその使用に間接的な影響を与える場合があります。

仮想パーティション スロットルは、仮想パーティションで同時に実行できるリクエストおよびユーティリティの数を管理します。しかし、スロットル制限に対する戦術的なワークロードのリクエストはカウントしません。