16.20 - タイムシェア層のワークロード管理方法 - Teradata Workload Management

Teradata Vantage™ ワークロード管理 ユーザー ガイド

prodname
Teradata Vantage NewSQL Engine
Teradata Workload Management
vrm_release
16.20
category
ユーザー ガイド
管理
featnum
B035-1197-162K-JPN
タイムシェア層は、応答時間の業務上における重要性が低く、サービス レベルの予測がないワークロードを対象としています。次のタイプのワークロードにタイムシェア層を使用します。
  • 目標サービス レベルのないリクエスト
  • 優先度が中または低のリクエスト
  • バック グラウンド リクエスト
  • サンド ボックス アプリケーション

タイムシェア層のワークロードは、システム リソースの大部分を消費するものです。