BTEQ の使用に関するヒント | BTEQ の出力の書式設定 | Teradata Vantage - 2.2 - BTEQの使用に関するヒント - Teradata Vantage

インストール後のTeradata Vantage™の構成

Product
Teradata Vantage
Release Number
2.2
Published
2021年1月
Content Type
実装
構成
Publication ID
B700-4014-011K-JPN
Language
日本語 (日本)
リクエスト結果のすべての列が確実に表示されるようにするには、SQL文を実行する前に、BTEQで次のコマンドを実行します。
.sidetitles on
.foldline on ALL
BTEQはスクリプトから呼び出すか、コマンド ラインで実行することができます。以下のヒントに従って、コマンド ラインでSQL文をコピーして貼り付けます。
  • 単一文のSQL文を実行するには、行末でEnterを押す。
  • 複文のSQL文を実行するには、最後の行を入力した後にEnterを押す。Enterを押さなければ、最後の行の文以外のそれぞれの文が自動的に実行される。

スクリプトでのBTEQの使用の詳細については、<Teradata Vantage™ - データベースの管理, B035-1093>を参照してください。