17.00 - 17.05 - 概要 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLリクエストおよびトランザクション処理

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-1142-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

この節では、クエリー キャプチャ機能(QCF)、Visual Explainユーティリティ、およびTeradata Index Wizardなどの多様なデータベース クエリー分析ツールをサポートするクエリー キャプチャ データベース(QCD)について簡潔に説明します。

また、QCDテーブルの定義についても説明します。QCDの物理的な実装についても説明しますので、そこに蓄えられる情報に対してユーザー独自の問合わせおよびアプリケーションを作成して実行することができます。

クエリー キャプチャ機能の使用法の詳細については、<Teradata Vantage™ - データベースの管理、B035-1093>を参照してください。

クエリー キャプチャ機能に関連するさまざまなクエリー分析ツールおよびSQL文の詳細については、次のマニュアルを参照してください。
  • Teradata® Index Wizardユーザー ガイド、B035-2506
  • Teradata® Viewpointユーザー ガイド、B035-2206
  • Teradata® Visual Explainユーザー ガイド、B035-2504
  • Teradata Vantage™ - SQLデータ操作言語、B035-1146
    • COLLECT STATISTICS (QCD形式)
    • DROP STATISTICS (QCD形式)
    • DUMP EXPLAIN
    • INITIATE INDEX ANALYSIS
    • INITIATE PARTITION ANALYSIS
    • INSERT EXPLAIN
    • RESTART INDEX ANALYSIS
  • Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語-構文規則および例、B035-1144
    • BEGIN QUERY CAPTURE