17.00 - 17.05 - 時系列をサポートする従来の集約関数 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL関数、式、および述部

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-170K-JPN
Language
日本語 (日本)
PTIテーブルではGROUP BY TIME句を使用することで、また、非PTIテーブルではUSING TIMECODEオプションを持つGROUP BY TIME句を使用することで、次の集約関数を時系列データに使用できます。これらの関数の詳細については、<Teradata Vantage™ - 時系列テーブルと操作の概要、B035-1208>を参照してください。
  • AVERAGE
  • COUNT
  • KURTOSIS
  • MAXIMUM
  • MINIMUM
  • RANK (ANSI)
  • SKEW
  • STANDARD DEVIATION OF A POPULATION (STDDEV_POP)
  • STANDARD DEVIATION OF A SAMPLE (STDDEV_SAMP)
  • SUM
  • VARIANCE OF A POPULATION (VAR_POP)
  • VARIANCE OF A SAMPLE (VAR_SAMP)