16.20 - XML検証 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ XMLデータ型

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1140-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

XML文書を検証するには、以下のようにします。

  1. Stylus Studio、XML Spy、Oxygenなどのツールを使用してスキーマを設計し、それをテストします。スキーマは、FpMLやACORDのような標準規格の団体など、外部ソースから入手できる場合もあります。
  2. スキーマ文書にインクルードまたはインポートが含まれている場合は、スキーマおよびスタイルシート統合ユーティリティを使用して統合します。
  3. スキーマをデータベース テーブルに挿入します。
  4. XML型に対してCREATESCHEMABASEDXMLやISSCHEMAVALIDなどのメソッドを使用することにより、XML値を検証します。スキーマを含むテーブルと結合することにより、メソッドにスキーマを提供します。

さらにサンプルのスキーマと、スキーマおよびスタイルシート統合ユーティリティをTeradata Downloadからダウンロードできます。