16.20 - 例: XML文書の検証 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ XMLデータ型

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1140-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

この問合わせでは、schematabテーブルに格納されているスキーマを使用してcustomerテーブルの中のXML文書を検証するため、ISSCHEMAVALIDメソッドを使用します。

SELECT customerID, customerXML.ISSCHEMAVALID(schematab.schemaContent, 'Customer', '')
FROM customer, schematab
WHERE schematab.schemaid = 'customerschema.xsd';

問合わせの結果は、次のとおりです。

customerID  customerXML.ISSCHEMAVALID(schemaContent, 'Customer', '')
-----------  --------------------------------------------------------
          1                                                         1

ISSCHEMAVALIDメソッドからの戻り値は1です。これは、スキーマに基づく検証の結果、XML文書が妥当であることを示しています。