16.20 - XMLデータからリレーショナル データへの変換 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ XMLデータ型

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1140-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

XMLTABLE関数を使用すると、XMLツリー構造を変換して0個以上の行にすることができます。

  1. シーケンスを生成するXQuery問合わせを作成します。そのシーケンスの各項目により、対応する1行が生成されることになります。
  2. 行のROW形式(列名、各列の型)を決定し、列の値を返すパス式を決定します。そのパス式は、ステップ(1)の問合わせで返される項目を基準にした相対値にしてください。
  3. XML文書を行に変換するためのXMLTABLE関数を呼び出す問合わせを作成します。