16.20 - XPathおよびXQueryを使用したXML問合わせ - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ XMLデータ型

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1140-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

XMLコンテンツの問合わせを実行するための基本的な手順は、以下のとおりです。

  1. XPathまたはXQuery問合わせを作成し、BTEQまたはSQL Assistantを使用して、データベース内のXML文書を対象としたテストを実施します。
  2. 意図された用途に応じて、以下のメソッドおよび関数を使用して、XML問合わせを評価することができます。
    • XMLEXTRACTメソッド
    • EXISTSNODEメソッド
    • XMLQUERY関数
    • XMLTABLE関数