16.20 - ソフトウェア コンポーネント - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ - データベースの管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

次の図は、Teradata Databaseとの間でリクエストを受け渡したり、実行したりする際に重要な役割を果たす、ワークステーション接続クライアントのソフトウェア コンポーネントを示しています。



次のテーブルは、これらのソフトウェア コンポーネントについて説明しています。

コンポーネント 説明 参照
クライアント アプリケーション 次のいずれか1つ:
  • ユーザーの社内開発者によって作成されたもの
  • ユーザーの依頼で、Teradataによって作成されたもの
  • Teradata Databaseに備わっているユーティリティの1つ

ユーザーはこれらのアプリケーションを使用して、SQL文を発行し、ファイルを保守し、そしてレポートを生成する。

Teradata® Preprocessor2埋め込みSQLプログラマ ガイド、B035-2446
Teradata CLI Teradata Databaseへの低レベル インターフェース。このCLIは以下を含む、メインフレーム接続クライアントのCLIシステム呼び出しに似た機能を実行するルーチンで構成されます。
  • セッションのログオンおよびログオフ
  • SQL問合わせの発行
  • 応答セットを伴なう応答の受信
Teradata® CLI V2リファレンス-ワークステーション接続システム、B035-2418
データベース接続ドライバ ODBCおよびJDBCなどのオープンな接続性製品のさまざまなドライバ。 Teradata JDBC Driverの参考文献(https://developer.teradata.com/connectivity/reference/jdbc-driverから入手可能)

ODBC Driver for Teradata®ユーザー ガイド、B035-2526