16.20 - プライマリ インデックスの選択 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ - データベースの管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

テーブルのプライマリ インデックス(PI)を定義することは、テーブルの設計を行なう際の最も重要な事項です。

システムはPIを使用して、各データ行をアクセス モジュール プロセッサ(AMP)に割り当てます。適切に選択されたPIは、複数AMP間での配分バランスを保ち、テーブルにアクセスする問合わせのパフォーマンスを最適化するために役立ちます。さらに、PIは効率的な結合と集約を実現します。

Teradata Databaseの問合わせでは、インデックス内のすべての列が等価述部内にあるか、IN LISTでない限り、アクセスの際にPIを使用しません。

テーブルのPI要件を確認してから、PIをCREATE TABLE文の一部として指定します。